国家主義の誘惑 (2017)

2018年7月28日公開 54分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

日本社会と国家主義の密接な関連性を取り上げたドキュメンタリー。日本人にとってのナショナリズムを問い、本当に知らなければならないことに迫る。監督を務めるのは『天皇と軍隊』などの渡辺謙一。海外の歴史学者をはじめ、政治学者や国会議員らが出演している。

あらすじ

現在の日本の政治は、国益と国家のためという名目で強行的に法案などが採決され、反対意見は無視される状況にあるという。歴史学者のピエール=フランソワ・スイリ、バラク・クシュナー、ミカエル・リュッケン、政治学者の白井聡、参議院議員の山本太郎各氏らの意見を紹介しながら、明治維新以降の日本人の天皇観、憲法観、戦争観がどのように熟成されたのかを検証する。

[PR]

映画詳細データ

製作国
フランス
協賛
  • フランス議会TV
制作
  • アルテ・フランス
  • クレッシェンド・メディア・フィルム
  • カミ・プロダクション
配給
  • きろくびと
カラー
(ポレポレ東中野)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]