シネマトゥデイ

マンダレースター -ミャンマー民族音楽への旅- (2018)

2018年6月30日公開 92分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マンダレースター -ミャンマー民族音楽への旅-
(C) 株式会社プロジェクトラム

見どころ

『Beauty of Tradition-ミャンマー民族音楽への旅-』などの川端潤監督が、再びミャンマーの民族音楽を追ったドキュメンタリー。ミャンマーの都市マンダレー地方特有の楽器サインワインを演奏する一座に密着し、ミャンマー伝統音楽の現在に迫る。撮影は、『Beauty of Tradition-ミャンマー民族音楽への旅-』でも担当した万琳はるえ。

あらすじ

音階のあるいくつもの太鼓が連なるミャンマーの伝統楽器サインワインに魅せられた川端潤監督は、マンダレーでピューという女の子がいるサインワイン楽団と出会う。年間およそ200日、お祭りなどに呼ばれて演奏する旅芸人一座に密着する。彼らは、エレクトリックベース、キーボードといった現代の楽器も取り入れ、伝統的な音楽だけでなく、ポップスやロックなども披露していた。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • エアプレーンレーベル
  • プロジェクトラム
カラー
(ポレポレ東中野)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]