シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ワンス・アポン・ア・タイム 闘神 (2017)

2018年7月21日公開 109分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

中国でベストセラーとなった小説「三生三世十里桃花」を映画化したファンタジーアクション。天界の太子と人間の女性の愛憎劇を活写する。『ドラゴン・フォー』シリーズや『ザ・レジェンド』などのリウ・イーフェイのほか、ヤン・ヤン、ルオ・チンらが出演。撮影を『LOVERS』で第77回アカデミー賞にノミネートされた、本作の共同監督でもあるチャオ・シャオティンが担当している。

あらすじ

天界の太子・夜華は、人界の素素と結婚する。その後素素の存在が天界に知られ、彼女を天界に連れていくが、わなにはめられた素素は身を投げてしまう。300年後、二人は天界の東海竜宮で再会。夜華は、青丘の皇帝の娘・白浅として生まれ変わった彼女の心をつかもうと接近するが、白浅には夜華の記憶がなかった。

[PR]

映画詳細データ

製作国
中国
配給
  • ハーク
  • ミッドシップ
配給協力
  • 武蔵野エンタテインメント
カラー/シネマスコープ
(新宿シネマカリテ)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]