METライブビューイング2018-19/チレア《アドリアーナ・ルクヴルール》 (2019)

2019年2月22日公開 213分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング2018-19/チレア《アドリアーナ・ルクヴルール》
(C) Vincent Peters / Metropolitan Opera

見どころ

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演されるオペラを上映する『METライブビューイング』シリーズの2018-2019シーズン第6弾。18世紀にパリで活躍した女優アドリアーナ・ルクヴルールの人生を、現代を代表するソプラノ歌手アンナ・ネトレプコをはじめ、テノールのピョートル・ベチャワやメゾソプラノのアニタ・ラチヴェリシュヴィリらの共演で描く。さまざまなMET作品を担当してきたジャナンドレア・ノセダが指揮、デイヴィッド・マクヴィカーが演出を務める。

あらすじ

パリの劇場コメディ・フランセーズの看板女優アドリアーナ・ルクヴルール(アンナ・ネトレプコ)には恋人がいた。相手はザクセン伯爵の旗手マウリツィオだが、彼は身分を偽った伯爵本人だった。ある日、マウリツィオは職務で大貴族ブイヨン公妃と面会する。公妃はマウリツィオを慕っており、アドリアーナと対立することになる。

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]