英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018 / 19/ロイヤル・オペラ 「ワルキューレ」 (2019)

2019年1月11日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018 / 19/ロイヤル・オペラ 「ワルキューレ」
(C) ROH 2012. Photograph by Clive Barda (C) BARDA

見どころ

イギリスの名門歌劇場の公演を映画館で上映するシリーズの一作で、ワーグナー作曲の4部作「ニーベルングの指環」を映像化。幼いころに別れた兄と妹の悲恋や、神々の長と娘の葛藤などが描かれる。演出はキース・ウォーナーが手掛けた2005年のロイヤル・オペラ初演版で、指揮をアントニオ・パッパーノが担当。兄妹のジークムントとジークリンデをスチュアート・スケルトンとエミリー・マギーが演じる。

あらすじ

不幸な結婚生活を送るジークリンデ(エミリー・マギー)は、家に逃げ込んできた男(スチュアート・スケルトン)と惹(ひ)かれ合う。しかし男は一族の敵であり、ジークリンデの双子の兄だった。ジークリンデは、男にジークムントという名前を与え、彼と結ばれる。その成り行きは、神々の長ヴォータン(ジョン・ランドグレン)の望んだ通りの展開だったが、妻のフリッカは許さなかった。

[PR]

キャスト

スタッフ

作曲
演出
指揮

映画詳細データ

製作国
イギリス
配給
  • 東宝東和
カラー
(TOHOシネマズ日比谷ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]