コード211 (2018)

2018年11月4日公開 87分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コード211
(C) 2018 - 211 Productions, Inc.

見どころ

ニコラス・ケイジが主演を務め、1997年に起こった銀行強盗事件を映画化した犯罪アクション。人質を救出するため強盗に立ち向かう主人公を描く。危険なアクションに挑んだ警察官役のニコラスをはじめ、『アマチュア』などのマイケル・レイニー・Jr、『死霊のえじき:Bloodline』などのソフィー・スケルトン、ニコラスの息子ウェストン・ケイジらが出演した。

あらすじ

引退を控えた警察官のマイク(ニコラス・ケイジ)は、高校生のケニーをパトカーに乗せパトロールをしている最中に、銀行強盗に遭遇する。進行中の強盗を表す警察コード「#211」が発動される中、前線に取り残されたマイクは武装した強盗団を相手にケニーを護衛しつつ人質の救出に挑む。

[PR]

映画詳細データ

英題
211
製作国
アメリカ
配給
  • AMGエンタテインメント
カラー
(シネマート新宿、シネマート心斎橋)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]