小学生には助言・指導が必要

エマの瞳 (2017)

2019年3月23日公開 117分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

ローマを舞台に、プレイボーイと盲目の女性が惹(ひ)かれ合うさまを描いたラブロマンス。メガホンを取るのは『ベニスで恋して』などのシルヴィオ・ソルディーニ。『あなたたちのために』で共演した『はじまりの街』などのヴァレリア・ゴリノ、『スウェプト・アウェイ』などのアドリアーノ・ジャンニーニらが出演している。イタリア映画祭2018で上映された。

あらすじ

イタリア、ローマ。広告代理店に勤めるテオ(アドリアーノ・ジャンニーニ)は、忙しく働く一方で複数の女性と付き合っていた。ある日、白杖を頼りに暗闇の中を進むワークショップに参加した彼は、スタッフである理学療法施術者で盲目の女性エマ(ヴァレリア・ゴリノ)と出会う。テオは瞬く間に恋に落ちるが、エマとスーパーマーケットで買い物をしているときに遭遇した恋人グレタに、ボランティアの最中だとうそをついてしまう。

[PR]

映画詳細データ

製作国
イタリア/スイス
配給
  • マンシーズエンターテインメント
製作会社
  • リュミエール&Co.
  • ライ・シネマ
  • ヴェントゥーラ・フィルム
  • RSI
  • SRG SSR
後援
  • イタリア大使館
  • イタリア文化会館
カラー
(新宿武蔵野館、横浜シネマ・ジャック&ベティほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]