アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年 (2018)

2019年4月12日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

森に捨てられた異形の少女と、目の見えない少年が心を通わせるオーストリア発のダークファンタジー。ナディア・アレクサンダー、トビー・ニコルズのほか、『ヒトラーの贋札』などのカール・マルコヴィクス、『パラダイス:愛』などのマルガレーテ・ティーゼルらが共演。ショートフィルムなどを手掛けてきたジャスティン・P・ラングが監督を務めた。

あらすじ

母親が連れ込む男にひどい暴行を受けたミーナは森に捨てられるが、姿を変えて生き延び、人間の肉を食べるようになる。彼女が潜む森に入った者が生還しなかったため一帯はデビルズ・デン(悪魔の巣)と呼ばれ、誰も寄り付かなくなる。あるとき、森に凶悪な指名手配犯が逃げ込む。犯人はミーナの餌食となるが、人質として盲目の少年を連れていた。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE DARK
製作国
オーストリア
配給
  • 「アンデッド/ブラインド」上映委員会
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]