蹴る (2018)

2019年3月23日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
蹴る
(C) 「蹴る」製作委員会

見どころ

電動車椅子サッカーでワールドカップを目指すプレイヤーたちを、およそ6年にわたって追ったドキュメンタリー。女性初の電動車椅子サッカー日本代表選手となった永岡真理、筋ジストロフィーのために呼吸器が必須という東武範など、選手たちの厳しいトレーニングの様子や家族らのサポート、障害と向き合う姿などを取材する。監督を『プライド in ブルー』などの中村和彦が務める。

あらすじ

電動車椅子に乗った男女4人の選手がボールを操り、ゴール数を競う電動車椅子サッカー。永岡真理は難病のSMA(脊髄性筋萎縮症)を患っているが、激しく華麗なプレーを見せている。東武範は筋ジストロフィーを患いながらも、高い実力を誇る選手だ。彼らをはじめ難病を抱える選手たちが、ワールドカップを目標に突き進む姿を追う。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・プロデューサー・撮影
プロデューサー・撮影
撮影
録音
整音
音楽
宣伝デザイン

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • 「蹴る」製作委員会
配給
  • ヨコハマ・フットボール映画祭
助成
  • 文化庁文化芸術振興費補助金
後援
  • 日本サッカー協会
  • 日本障がい者スポーツ協会
  • 日本障がい者サッカー連盟
  • 日本電動車椅子サッカー協会
  • 日本ブラインドサッカー協会
  • 横浜市医師会
  • 日本筋ジストロフィー協会
  • 全国肢体不自由児者父母の会連絡会
  • SMA家族の会
カラー
(ポレポレ東中野ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]