ギャング・イン・ニューヨーク (2018)

2019年3月22日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ギャング・イン・ニューヨーク
(C) 2017 GEORGIA FILM FUND 46, LLC

見どころ

1980年代のニューヨークで暗躍したマフィアのボス、ジョン・ゴッティの実録劇。マフィアのトップに立った男の栄枯盛衰を描く。監督は『アントラージュ★オレたちのハリウッド』シリーズなどのケヴィン・コナリー。『パルプ・フィクション』などのジョン・トラヴォルタ、『オールド・ドッグ』などのケリー・プレストン、『探偵マイク・ハマー』シリーズなどのステイシー・キーチらが出演した。

あらすじ

ニューヨークのブロンクス。貧しい家に生まれ育ったイタリア系のジョン・ゴッティは、マフィアのガンビーノ一家の一員になる。麻薬や殺人などさまざまな犯罪を重ね裏社会でのし上がった彼は、ついにボスのカステラーノを殺してドンの座に君臨。派手なスーツをまとって率先してマスコミに顔を出しては挑発的言動を繰り返し、FBIから徹底的にマークされる。

[PR]

映画詳細データ

英題
GOTTI
製作国
アメリカ/カナダ
配給
  • 「ギャング・イン・ニューヨーク」上映委員会
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]