ずぶぬれて犬ころ (2018)

2019年6月1日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

1987年に25歳で夭逝した俳人で僧侶の住宅顕信を題材にしたドラマ。俳句に情熱を傾けた彼の軌跡を、現代を生きる中学生の姿と重ねる。メガホンを取るのは『モバイルハウスのつくりかた』などの本田孝義。『傀儡』などの木口健太、『ねこのひげ』などの仁科貴、『菊とギロチン』の原田夏帆、『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』などの田中美里らが出演した。

あらすじ

2017年、中学校の教頭を務める諸岡敬は、掃除用具入れに閉じ込められていた小堀明彦(森安奏太)を助け出す。そしてゴミの中から、かつて親交のあった住宅春美という少年が言葉を記した紙を見つける。春美は高校へ進学せず、調理師学校を経て浄土真宗の僧侶となり顕信という法名を得ていて、5・7・5の字数にとらわれない自由律俳句に打ち込んでいた。明彦は、彼の句集「未完成」を諸岡から貸してもらう。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • ケンシン・プロジェクト
  • 戸山創作所
配給
  • パンドラ
カラー/DCP
(ユーロスペースほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]