モラトリアム (2016)

2019年5月18日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
モラトリアム
(C) 2016 reclusivefactory

見どころ

映画美学校で学び、修了制作で『そこにあるもの』を撮り上げた澤佳一郎が監督を務めたヒューマンドラマ。コミュニケーションが苦手な女子大生が、自分を見つめる。映画監督としても活動している『恋愛依存症の女』などの品田誠、「水曜日のカンパネラ」のミュージックビデオにも出演した尾身美苗、『21世紀の女の子』などの田中一平らが出演。

あらすじ

大学生の吉原三樹(尾身美苗)は、他人と関わることが苦手で、自分が何をすべきかわからないことに悩んでいた。彼女は公園でピエロのパフォーマンスを見て、人々から嘲笑されながらも動じないその姿に感銘を受ける。その日以来ピエロを見るのを日課にしていたが、突然ピエロが姿を見せなくなる。やがて彼女の前に葛城正太郎(品田誠)という青年が現れ、ピエロになりたいのではないかと声を掛けてくる。

[PR]

キャスト

スタッフ

脚本・編集・監督・撮影
撮影
録音
美術
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
制作
  • reclusivefactory
技術
カラー/ステレオ/DCP
(池袋シネマ・ロサ、名古屋シネマスコーレほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]