15歳以上がご覧になれます

ブルー・ダイヤモンド (2018)

2019年8月30日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ブルー・ダイヤモンド
(C) 2018 MARS TOWN FILM LIMITED

見どころ

『ジョン・ウィック』シリーズなどのキアヌ・リーヴスが主演を務めたサスペンスアクション。キアヌ演じる宝石ディーラーが、マフィアに追われながら一世一代の取引に臨む。共演は『ミューズ』などのアナ・ウラルや『千年の祈り』などのパシャ・D・リチニコフら。監督を『フランク&ローラ 魔性のレシピ』などのマシュー・ロスが務める。

あらすじ

アメリカ人宝石ディーラーのルーカス・ヒル(キアヌ・リーヴス)は最高純度のブルー・ダイヤモンドの取引のためにロシアにやって来るが、ダイヤを持つビジネスパートナーと連絡がつかなくなる。ルーカスは残された伝言に従ってシベリアへ行き、巧妙に作られた偽物をつかませられてしまう。ロシアンマフィアとの取引の期日が迫り、彼はダイヤを求めて奔走する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SIBERIA
製作国
カナダ/アメリカ
配給
  • クロックワークス
シネマスコープ
(新宿バルト9ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]