18歳以上がご覧になれます

トム・オブ・フィンランド (2017)

2019年8月2日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
トム・オブ・フィンランド
(C) Helsinki-filmi Oy, 2017

見どころ

ゲイカルチャーのアイコンとなったアーティストのトム・オブ・フィンランドことトウコ・ラークソネンの半生をつづった伝記ドラマ。フィンランドに暮らす主人公の描いた絵が、やがて世界で認められる過程が映し出される。監督を『トールキン 旅のはじまり』などのドメ・カルコスキが務める。主人公をペッカ・ストラングが演じるほか、ジェシカ・グラボウスキー、ラウリ・ティルカネンらが共演した。

あらすじ

フィンランドでは第2次世界大戦後、同性愛に対する締め付けが厳しかった。帰還兵のトウコ(ペッカ・ストラング)は広告会社で仕事をし、帰宅後は性を謳歌(おうか)するワイルドな男たちのドローイングを描いていた。アメリカに送ったそれらの絵が雑誌の表紙を飾り、ゲイの男性たちを中心に世界中で受け入れられていく。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

2

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督

映画詳細データ

英題
TOM OF FINLAND
製作国
フィンランド/スウェーデン/デンマーク/ドイツ
配給
  • マジックアワー
技術
5.1ch/シネマスコープ
(ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

特大オリジナルステッカー2枚セット
特大オリジナルステッカー2枚セット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]