どなたでもご覧になれます

ディリリとパリの時間旅行 (2018)

2019年8月24日公開 93分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ディリリとパリの時間旅行
(C) 2018 NORD-OUEST FILMS - STUDIO O - ARTE FRANCE CINEMA - MARS FILMS - WILD BUNCH - MAC GUFF LIGNE - ARTEMIS PRODUCTIONS - SENATOR FILM PRODUKTION

見どころ

『アズールとアスマール』や『夜のとばりの物語』シリーズなどのミッシェル・オスロが監督・脚本を務めた長編アニメーション。パリにやって来た少女と配達人が、パブロ・ピカソら有名人と接しながら、少女誘拐事件の核心に迫る。『イングリッシュ・ペイシェント』『コールド マウンテン』などのガブリエル・ヤレドが音楽を担当した。

あらすじ

外国に行きたかった少女ディリリは、ひそかにニューカレドニアから船に乗って、ベル・エポック時代のパリにやって来る。博覧会で彼女は配達人のオレルと知り合い、街を案内してもらう約束をする。一方、パリでは男性支配団を名乗る謎の組織によって少女たちが次々と誘拐されていた。男性支配団について聞き込みをしていたディリリとオレルは、パブロ・ピカソから彼らのアジトの場所を教えられる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4.2

5

すべて見る »

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
音楽

映画詳細データ

英題
DILILI IN PARIS
配給
  • チャイルド・フィルム
技術
カラー
(YEBISU GARDEN CINEMAほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

クリアファイル
クリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]