どなたでもご覧になれます

ヒンディー・ミディアム (2017)

2019年9月6日公開 132分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

サケート・チョーダリーが監督と共同脚本を担当し、娘の教育に情熱を注ぐ夫婦を描くインド版お受験ドラマ。娘を進学校に入れようと躍起になる夫婦が、次第に人生で何が大切か気づく。『その名にちなんで』などのイルファン・カーンが父親、サバー・カマルが母親を演じた。インドで実際にあった出来事をストーリーに盛り込んでいる。

あらすじ

妻ミータ(サバー・カマル)と娘ピアと暮らすラージ・バトラ(イルファン・カーン)は、デリーの下町で結婚衣装を扱う店を開いている。夫妻は娘の将来を考えて進学校への入学を計画するが、学校は親の学歴や、住んでいる地域も選考の基準にしていた。高学歴とはいえない二人は、高級住宅地に引っ越してまで面接を受け、全て落ちてしまう。落ち込む夫妻に、所得の低い人のために入学の優先枠を設けている進学校があるという話が舞い込む。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
脚本

映画詳細データ

英題
HINDI MEDIUM
製作国
インド
配給
  • フィルムランド
  • カラーバード
シネマスコープ/カラー/5.1ch
(新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]