青春カレイドスコープ (2019)

2019年8月24日公開 85分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
青春カレイドスコープ
(C) 青春カレイドスコープ製作委員会

見どころ

『宇田川町で待っててよ。』などの湯浅典子、『夏ノ日、君ノ声』などの神村友征、映像ディレクターの安倍雄治が監督を務めた青春オムニバス。先天色覚異常のある高校生を描いた『おかえり、カー子』、事務員と同僚の絆を映す『明日きっともっと』、高校生の初恋をめぐる友情物語『夏色のマフラー』で構成。小島梨里杏、米山穂香、みおり、田中美麗、鎮西寿々歌、百川晴香らが出演する。

あらすじ

先天性の赤緑色覚異常がある高校生の詩織(小島梨里杏)は、親友の由実(米山穂香)と毎日を過ごしてきた(『おかえり、カー子』)。ある日、声優を夢見る事務員のリサ(みおり)は、会社でトップクラスの美人・深雪(田中美麗)と大好きなマンガの話をきっかけに意気投合し、仲良くなる(『明日きっともっと』)。高校生の花岡(鎮西寿々歌)は宮田(宇佐卓真)に恋をするが、初めてのことに戸惑っていた(『夏色のマフラー』)。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • らんくう
  • パロマプロモーション
技術
カラー
(池袋HUMAXシネマズ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]