小学生には助言・指導が必要

ツングースカ・バタフライ -サキとマリの物語- (2018)

2019年12月14日公開 91分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ツングースカ・バタフライ -サキとマリの物語-
(C) 2019 MAMEZO PICTURES, INC

見どころ

『片腕マシンガール』などの亜紗美の引退記念作。暗い過去を背負うヒロインが、深い友情で結ばれた少女のため、悪党に立ち向かう。ドラマ「下剋上受験」などの丁田凛美が少女を演じるほか、加藤理恵、施鐘泰、笠原竜司、黒板七郎らが共演。アクション監督は亜紗美出演作『KARATE KILL/カラテ・キル』などを担当してきた田渕景也、監督は『蟻が空を飛ぶ日』などの野火明が務めた。

あらすじ

自身の過去の行いが原因で勤め先を辞めることになったサキ(亜紗美)は、コンビニで万引きをした少女のマリ(丁田凛美)と出会う。母に冷たくされるなどかつての自分と似た境遇でありながら、純粋さを失わないマリとサキの間には、いつしか友情が育まれていく。あるときマリの母が特殊詐欺グループのわなにはまり、マリにも魔の手が迫る。

[PR]

キャスト

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー・原案
プロデューサー
企画立案
脚本
撮影
音楽
編集
アクション監督
監督・脚本

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • マメゾウピクチャーズ
技術
カラー
(ユーロスペース)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]