小学生には助言・指導が必要

盗まれたカラヴァッジョ (2018)

2020年1月17日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
盗まれたカラヴァッジョ
(C) 2018 Bibi Film - Agat Film & Cie

見どころ

1969年にイタリアで起きたカラヴァッジョの「キリスト降誕」盗難事件に迫ったサスペンス。事件を題材にした映画の製作を知ったマフィアが動きだす。メガホンを取るのは『修道士は沈黙する』などのロベルト・アンドー。『ハッピー・イヤーズ』などのミカエラ・ラマッツォッティ、『われらの子供たち』などのアレッサンドロ・ガスマンのほか、『エッセンシャル・キリング』などの監督でもあるイエジー・スコリモフスキらが出演する。

あらすじ

元捜査官を名乗るラックという男が、人気脚本家アレッサンドロのゴーストライターを務める映画製作会社の秘書ヴァレリアに、カラヴァッジョの「キリスト降誕」盗難事件を映画化するようアドバイスする。1969年に世界を驚がくさせたマフィアの犯行によるこの事件を基にしたプロットは、映画会社から絶賛され製作も決定するが、アレッサンドロが何者かにさらわれ昏睡(こんすい)状態で見つかる。ヴァレリアはラックから情報を得て脚本を書き続ける。

[PR]

映画詳細データ

製作国
イタリア/フランス
配給
  • サンリス
技術
カラー
(YEBISU GARDEN CINEMAほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

A5クリアファイル
A5クリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]