処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ (2014)

2020年1月31日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ
TAPPELUFT PICTURES (C) 2014

見どころ

トミー・ウィルコラ監督が手掛けたゾンビ映画『処刑山 -デッド・スノウ-』の続編。ゾンビの腕を移植された主人公が、ナチスゾンビ軍団と死闘を繰り広げる。ウィルコラ監督や脚本のスティッグ・フローデ・ヘンリクセンが続投し、ヴェガール・ホールも引き続き出演。共演はドラマシリーズ「シリコンバレー」などのマーティン・スターら。

あらすじ

マーティンは一晩の間に、恋人と仲間と右腕を失ってしまう。何とか命は助かったが、彼が病院で意識を取り戻したときには、ゾンビ軍団の主導者ヘルツォーク大佐の腕が移植されていた。マーティンは自分を制御できず殺りくを繰り返すが、やがて腕に宿るパワーを使いこなせるようになる。

[PR]

映画詳細データ

英題
DEAD SNOW: RED VS. DEAD
製作国
ノルウェー/アイスランド
配給
  • アムモ98
技術
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]