馬三家からの手紙 (2018)

2020年3月21日公開 76分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
馬三家からの手紙
(C) 2018 Flying Cloud Productions, Inc.

見どころ

アメリカで偶然発見された中国からの1通の手紙により、中国の強制労働施設の実態が暴かれる様子を追ったドキュメンタリー。施設に収監され過酷な状況に追い込まれながらもSOSを送った孫毅氏を映し出す。カナダで中国の人権侵害問題に取り組む映画製作者のレオン・リーが監督を務め、孫毅氏の妻・付寧さんも出演。

あらすじ

アメリカ・オレゴン州で暮らすジュリー・キースさんは、スーパーマーケットで買った中国製のハロウィーンの飾りの箱に、手紙が入っていることに気づく。それは悪名高き「馬三家労働教養所」に政治犯として入れられた孫毅氏が、労働中に隙を見て命懸けで書いた手紙で、教養所で日々行われている拷問や洗脳の実態が記されていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

プロデュース・監督
撮影

映画詳細データ

英題
LETTER FROM MASANJIA
製作国
カナダ
製作
  • フライングクラウドプロダクション
配給
  • グループ現代
技術
カラー/DCP/ビスタサイズ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]