ウィッカーマン final cut (2013)

2020年10月17日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

1973年製作の作品を、ロビン・ハーディ監督自ら再編集したファイナルカット版。行方不明の少女を捜すため、スコットランドの孤島に出向いた警部が、思いがけない出来事に巻き込まれていく。ドラマ「ザ・シークレット・ハンター」などのエドワード・ウッドワードが主人公を演じ、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズなどのクリストファー・リーや、『トム・ジョーンズの華麗な冒険』などのダイアン・シレントらが共演。長い間行方不明だったネガフィルムが、2013年に発見され、公開の運びとなった。

あらすじ

ある日、スコットランドのハウイー警部(エドワード・ウッドワード)のもとに、ある島で少女が行方不明になったという匿名の手紙が舞い込む。彼は早速島に向かい捜査を開始するが、島民たちは少女のことは知らないと口をそろえる。彼が聞き込み調査をするうちに、異教ケルトの神々を信仰するこの島で力を握っているのは、サマーアイル卿(クリストファー・リー)だと気づき屋敷を訪問する。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE WICKER MAN
製作国
イギリス
配給
  • アダンソニア
技術
DCP
(新宿K’s cinemaほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]