ベイビーティース (2019)

2021年2月19日公開 117分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ベイビーティース
(C) 2019 Whitefalk Films Pty Ltd, Spectrum Films, Create NSW and Screen Australia

見どころ

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』などのエリザ・スカンレン主演による青春ラブロマンス。病に侵された少女が、ある青年との恋を通して人生を謳歌(おうか)する。メガホンを取るのはシャノン・マーフィ。『シークレット・オブ・ハロウィン』などのトビー・ウォレス、『ババドック ~暗闇の魔物~』などのエシー・デイヴィス、『ワイルド・ギャンブル』などのベン・メンデルソーンらが出演する。

あらすじ

病を抱える16歳のミラ(エリザ・スカンレン)は、孤独な青年モーゼス(トビー・ウォレス)と出会う。病身の自分を特別視しない彼に惹(ひ)かれるミラだが、両親は娘の身を案じて猛反対する。不器用ながらも優しく包み込んでくれるようなモーゼスにますます夢中になり、世界が色彩豊かに感じだすミラ。しかし、命の期限という問題が重くのしかかってくる。

[PR]

映画詳細データ

英題
BABYTEETH
製作国
オーストラリア
配給
  • クロックワークス
  • アルバトロス・フィルム
技術
カラー/5.1ch/ヨーロッパビスタサイズ
(新宿武蔵野館、 渋谷ホワイトシネクイントほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]