漂流ポスト (2018)

2021年3月5日公開 30分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県陸前高田市にある「漂流ポスト」を舞台にした短編のドラマ。親友を亡くした主人公が、震災で亡くなった人への思いをつづった手紙を投函できる漂流ポストの存在を知る。監督は、震災後長期ボランティアに参加していたという『瞬間少女』などの清水健斗。出演は雪中梨世、『ナラタージュ』などの神岡実希、中尾百合音ら。

あらすじ

中学生のとき東日本大震災で親友の恭子(神岡実希)を亡くした園美(雪中梨世)は、大人になってもそれを受け入れることができずにいた。ある日、二人で埋めたタイムカプセルが見つかる。中に入っていた将来のお互いに宛てた手紙を読み、過去と向き合う園美に、恋人の和也(藤公太)が震災で亡くなった人への思いをつづった手紙が寄せられる「漂流ポスト」の存在を伝える。

関連記事

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・編集・プロデュース
撮影監督
録音
メイク
制服
音楽
撮影協力

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アルミード
技術
カラー/シネマスコープ/ステレオ
(アップリンク渋谷ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]