フィア・オブ・ミッシング・アウト (2019)

2021年7月31日公開 36分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

親友を亡くした女性が、自分だけが取り残される怖さをつづったヒューマンドラマ。主人公がボイスレコーダーに録音された親友の声を聞きながら、二人で過ごした日々を振り返る。監督や脚本などを担当するのは『幸福の目』などを手掛けてきた河内彰。韓国出身の Yujin Lee が主人公を演じ、『誰もいない部屋』などの小島彩乃や『追い風』などのサトウヒロキをはじめ、高石昂、安楽涼、鏑木悠利、三田村龍伸らが出演する。

あらすじ

ユジン(Yujin Lee)は、亡くなった親友のイ・ソン(小島彩乃)が残したボイスレコーダーを見つける。ボイスレコーダーに録音された生前のイ・ソンの声を聞き、今ここにはいない友人を思い出しながら、彼女の意識は過去の日々と現在の間でたゆたう。そしてユジンが乗った車は、街のネオンや夜の闇の中を通り抜け、ある場所へと向かう。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • Cinemago
配給協力
  • ギグリーボックス
製作
  • Crashi Films
技術
カラー/DCP
(池袋シネマ・ロサほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]