プライムタイム (2021)

2021年6月30日公開 92分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

見どころ

サンダンス映画祭の「WORLD CINEMA DRAMATIC COMPETITION」で上映されたサスペンスドラマ。大みそかのテレビ局に乱入した男が、自身のメッセージを放送するように迫る。メガホンを取るのはヤクブ・ピョンテク。『聖なる犯罪者』などのバルトシュ・ビィエレニアをはじめ、マグダレーナ・ポプワフスカ、アンジェイ・クワク、ドブロミル・ディメツキらが出演している。

あらすじ

1999年12月31日。20歳のセバスティアンは、銃を手にテレビ局のスタジオを占拠する。人質にされてしまった人気番組の司会者と警備員はセバスティアンが何をたくらんでいるのかを探ろうとするが、当の本人は目的を明かそうとしない。やがてセバスティアンは、生中継でメッセージを流すことを要求するが、警察などがそれを阻止。膠着状態が続く中、セバスティアンと人質たちの間に奇妙な絆が生まれる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.5

2

[PR]

映画詳細データ

製作国
ポーランド
配信
  • Netflix
技術
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]