小学生には助言・指導が必要

ディナー・イン・アメリカ (2020)

2021年9月24日公開 106分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ディナー・イン・アメリカ
(C) 2020 Dinner in America, LLC. All Rights Reserved

見どころ

パンクロック好きの孤独な少女が、憧れのパンクロッカーをかくまったことから騒動が巻き起こるラブストーリー。『バニーゲーム』などのアダム・レーマイヤーが監督、脚本、編集を担い、『LIFE!/ライフ』などのベン・スティラーがプロデューサーに名を連ねる。思いがけない出会いから心を通わせていく男女を、『エルム街の悪夢』などのカイル・ガルナーと『ミスエデュケーション』などのエミリー・スケッグズが演じるほか、グリフィン・グラック、パット・ヒーリー、メアリー・リン・ライスカブ、リー・トンプソンらが出演。

あらすじ

孤独な少女パティ(エミリー・スケッグズ)は過保護に育てられ、代り映えのない日々を過ごしている。そんな彼女にとって、パンクロックを聴くことだけがつまらない現実から逃れる唯一の楽しみだった。ある日彼女は、警察に追われている不審な男(カイル・ガルナー)と出会い、家にかくまうことになる。サイモンと名乗る男の正体は、なんとパティが愛してやまないパンクバンド「サイオプス」の覆面リーダー、ジョンQであった。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.4

5

すべて見る »

関連記事

[PR]

映画詳細データ

英題
DINNER IN AMERICA
製作国
アメリカ
配給
  • ハーク
配給協力
  • EACH TIME
技術
カラー/5.1ch/シネマスコープ
(ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]