ADVERTISEMENT
どなたでもご覧になれます

劇場上映版 エリック・クラプトン/ロックダウン・セッションズ (2021)

2021年10月8日公開 89分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
劇場上映版 エリック・クラプトン/ロックダウン・セッションズ
(C) 2021 Bushbranch Productions Ltd All Rights Reserved (C) Dave Tree

見どころ

ミュージシャンのエリック・クラプトンが、仲間たちと行った無観客のアコースティックライブの模様を収録した音楽ドキュメンタリー。2021年に予定していたライブが、新型コロナウイルスの感染拡大で中止になったことを受け、クラプトンと仲間たちがイギリスの田舎町に集まりライブを行う。デヴィッド・バーナードが監督を手掛け、サウンドプロデューサーをラス・タイトルマンが担当。クラプトンのほか、スティーヴ・ガッド、ネイザン・イースト、クリス・ステイントンらミュージシャンが出演する。

あらすじ

エリック・クラプトンは、2021年5月にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでライブを行う予定だったが、新型コロナウイルスのまん延により中止になる。ロックダウンの状況が続く中、自分には何ができるのかを考え抜いた彼は、演奏を続けるという答えを出す。クラプトンはスティーヴ・ガッドやネイザン・イーストら旧知の仲間たちを召集し、リハーサルを行いながら選曲を進めていく。

ADVERTISEMENT

映画詳細データ

英題
LOCKDOWN SESSIONS
製作国
イギリス
配給
  • Eastworld Entertainment
  • カルチャヴィル
技術
カラー
(新宿ピカデリーほか)
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT