ADVERTISEMENT

帆花 (2021)

2022年1月2日公開 72分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
帆花
(C) JyaJya Films+noa films

見どころ

生後すぐに脳死に近い状態と宣告された娘と、在宅で彼女の世話をする家族を追ったドキュメンタリー。撮影開始当時3歳だった西村帆花ちゃんが、小学校に入学するまでの日々を映し出す。監督と撮影を手掛けるのは國友勇吾。『春を告げる町』などの島田隆一がプロデューサー、『東京クルド』などの秦岳志が編集、『台湾萬歳』などの川上拓也が整音を担当する。帆花ちゃんをはじめ、その両親の西村理佐さん、西村秀勝さんらが出演する。

あらすじ

2007年、10月17日に誕生した西村帆花ちゃんは、生まれてすぐに脳死に近い状態と宣告を受け、NICU(新生児集中治療室)に運び込まれる。自宅に戻った帆花ちゃんには人工呼吸器が必要で、母親の理佐さんと父親の秀勝さんは介護用ベッドの上の娘の育児と看護に協力して取り組む。

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

監督・撮影
撮影
プロデューサー
編集
整音
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • JyaJya Films
製作
  • roa films
配給協力
  • Regard
助成
  • 文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)
  • 独立行政法人日本芸術文化振興会
技術
カラー/DCP
(ポレポレ東中野ほか)
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT