ADVERTISEMENT

雨に叫べば (2021)

2021年12月16日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
雨に叫べば
(C) 2021東映・東映ビデオ

見どころ

『ミッドナイトスワン』などの内田英治監督が、映画製作の裏側で繰り広げられる人間模様を描いたドラマ。女性差別やパワハラが残る1980年代の撮影現場を舞台に、新人女性監督がさまざまな困難にぶつかりながら映画を完成させようと悪戦苦闘する。内田監督作「向こうの果て」などの松本まりかが主人公を演じ、『わたしのヒーロー』などの大山真絵子、『風の電話』などのモトーラ世理奈、『柴公園』シリーズなどの渋川清彦のほか、須賀健太、濱田岳、矢本悠馬、高橋和也らが共演する。

あらすじ

男性優位やパワハラがはびこる1980年代のとある映画撮影スタジオ。新人監督の花子(松本まりか)は意味不明な理由で撮影のテイクを重ね、いら立ったベテランスタッフたちからのいじめに遭う。一方、控え室ではアイドル俳優・新二(須賀健太)と落ち目のベテラン女優・楓(大山真絵子)の間でいさかいが起こり、さらに撮影したシーンが映画倫理の規定に抵触しカットされるなど、さまざまなトラブルに見舞われる。そんな現場の混乱を聞きつけたプロデューサーから、花子は監督交代を言い渡されてしまう。

関連記事

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

監督・脚本
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 東映
  • 東映ビデオ
制作プロダクション
  • 東映東京撮影所
配信
  • Amazon Prime Video
技術
カラー
リンク
公式サイト

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT