ADVERTISEMENT
どなたでもご覧になれます

渇いた鉢 (2020)

2022年12月10日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
渇いた鉢
Copyright (C) 『渇いた鉢』フィルムパートナーズ

見どころ

ある殺人事件により家族を奪われた男性の絶望を描くドラマ。平穏な日常を突然断ち切られた被害者遺族が、さまざまな思いに苛(さいな)まれながら日々を生きる苦悩を描く。監督は『異物 -完全版-』などの宇賀那健一、脚本は『純平、考え直せ』などの木村暉が担当。宇賀那監督作『魔法少年☆ワイルドバージン』などの安部一希が主演とプロデューサーを兼任するほか、『岬の兄妹』などの松浦祐也、『かぞくへ』などの三溝浩二らが出演する。

あらすじ

暗い部屋で独りパソコンの検索画面に言葉を打ち込み続ける松村大地(安部一希)。3年前、家族を見知らぬ人物によって突然奪われた彼は、幼い娘を殺害した犯人はもとより、執拗(しつよう)に家族を責め立て妻を追い詰めたメディアや野次馬への憎悪ばかりでなく、妻子を守れなかった自分に対する自責の念にも苛(さいな)まれていた。被害者遺族が深い孤独と絶望を抱えて生きる一方で、世間では時が経つにつれ事件の記憶が忘れられていく現実に、大地はやりきれない思いを募らせる。

ADVERTISEMENT

キャスト

スタッフ

監督
プロデューサー
脚本
共同プロデューサー・撮影・編集
撮影
録音・整音・効果
美術
衣装
メイク
助監督
音楽
制作

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • vandalism
製作
  • 『渇いた鉢』フィルムパートナーズ
技術
カラー
(池袋シネマ・ロサ)

おすすめの映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT