シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2006年10月30日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 11月3日公開
  2. DEATH NOTE デスノート the Last name
    DEATH NOTE デスノート the Last name (2006年11月3日 公開)
    「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートするやいなや、ショッキングなストーリーが話題となった大人気コミックの映画化第2作。
    (C) 大場つぐみ・小畑健 / 集英社「週刊少年ジャンプ」  (C) 2006 「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  3. ナチョ・リブレ 覆面の神様
    ナチョ・リブレ 覆面の神様 (2006年11月3日 公開)
    教会の修道院で育てられたダメ男が覆面レスラーとしてリングに上がり、修道院の孤児たちにおいしいものを食べさせようと奮起する爆笑コメディ。監督は『バス男』の新鋭ジャレッド・ヘス。
  4. 7月24日通りのクリスマス
    7月24日通りのクリスマス (2006年11月3日 公開)
    異国情緒あふれる長崎の街を舞台に、妄想の恋に生きる女性が本物の恋を探して奮闘する純愛ラブストーリー。
    (C) 2006「7月24日通りのクリスマス」製作委員会
  5. 手紙
    手紙 (2006年11月3日 公開)
    東野圭吾のロングセラー小説を映画化した社会派人間ドラマ。殺人という大罪を犯した兄のせいで、人生を狂わされる弟の受難の日々を追う。『電車男』の山田孝之が不運な弟にふんし繊細(せんさい)な演技をみせる。
    (C) 2006『手紙』製作委員会
  6. ユア・マイ・サンシャイン
    ユア・マイ・サンシャイン (2006年11月3日 公開)
    実話を基に作られた、純朴な青年と愛を信じられない女性が起こす愛の奇跡を描いた感動作。暗い過去から逃げ回り、最終的にはHIVに冒される女性と、彼女を愛し抜く男の純情を優しく見つめる。
    (C) 2005 CJ Entertainment. Inc. & BOM Film Productions Co. Ltd. All Rights Reserved.
  7. unknown/アンノウン
    unknown/アンノウン (2006年11月3日 公開)
    廃棄工場に閉じ込められた記憶喪失の男5人が、それぞれの記憶をめぐって駆け引きを繰り広げるサスペンススリラー。監督はジェシカ・シンプソンなどのPVを手掛けてきたビジュアル派のサイモン・ブランド。
  8. ニキフォル 知られざる天才画家の肖像
    ニキフォル 知られざる天才画家の肖像 (2006年11月3日 公開)
    チェコのカルロヴィ・ヴァリ映画祭でグランプリを受賞したほか、各国の映画祭で大絶賛された伝記ドラマ。ポーランドを代表する現代絵画の鬼才として世界的に知られる画家ニキフォルの生き様を描く。
  9. 11月4日公開
  10. フミの帽子
    フミの帽子 (2006年11月4日 公開)
    母親が入院し心細い7歳の少女と、彼女を見守る商店街の人々をめぐるハートフルな人間ドラマ。
  11. カオス
    カオス (2006年11月4日 公開)
    複雑に見える現象も簡単な方程式で表せるというカオス理論を題材に、警察内部に精通した銀行強盗と、2人の刑事の攻防を描くクライム・サスペンス。
    (C)2005 Film & Entertainment VIP Medienfonds 4 Gmbh & Co. KG All Rights Reserved.
  12. 待合室 -Notebook of Life-
    待合室 -Notebook of Life- (2006年11月4日 公開)
    岩手県北部の山間地にある小繋駅を舞台に、待合室に置かれた小さなノートを巡る人々の心の交流を描いた感動ドラマ。
    (C)Machiaishitsu Partners All right Reserved.

  13. ユモレスク -逆さまの蝶-
    ユモレスク -逆さまの蝶- (2006年11月4日 公開)
    自身が出演した『17才』では脚本も手がけるなど、マルチな才能を発揮する猪俣ユキが、脚本と監督を担当したキュートなガールズ・ムービー。大人になりきれない少女たちの揺れ動く日々を細やかに映し出す。
    (C) 2006 humoresque.All rights reserved.
  14. エコール
    エコール (2006年11月4日 公開)
    深い森の中にある閉鎖的な学校“エコール”で暮らす幼い少女たちの生活と、外界への旅立ちを描いた美の寓話。19世紀ドイツの短編小説を、『ミミ』の女流監督ルシール・アザリロヴィックが独自の世界観で映像化。
  15. 映画監督って何だ!
    映画監督って何だ! (2006年11月4日 公開)
    日本映画監督協会の創立70周年を記念して製作され、同協会所属の監督200余名がスタッフ、キャストとして参加した問題作。
    (C) 伊藤俊也
  16. チルドレン
    チルドレン (2006年11月4日 公開)
    人気作家伊坂幸太郎の短編集「チルドレン」を映画化したヒューマンドラマ。家庭裁判所の調査官が自身も苦悩しながら地道な努力で小さな奇跡を起こす。
    (C) 2006 WOWWOW


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2006年10月30日の週の公開作品