『グラディエーター』オスカー12部門で候補に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 3月21日のアカデミー賞授賞式に向けて各賞候補が発表され、『グラディエーター』が作品賞、監督賞(リドリー・スコット)、主演男優賞(ラッセル・クロウ)、助演男優賞(ホアキン・フェニックス)、音楽賞、脚本賞など12部門で候補に挙がっている。次いで『グリーン・デスティニー』が10部門で候補に挙がっており、アカデミー史上最も多くノミネートされた外国映画となった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]