レオ未公開映画ベルリン映画祭で上映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 レオナルド・ディカプリオとトビー・マグワイアが無名時代に出演した『ドンズ・プラム』(原題)がベルリン映画祭で上映された。1995年に低予算で製作されたこの作品は、レストランにたむろする7人の若者がセックス、ドラッグ、夢、恐れなどについて語るという内容で、会話のほとんどはアドリブ。ディカプリオとマグワイアが劇場公開に反対する裁判を起こし、結局アメリカやカナダでは公開できないことになったといういわくつきの作品。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]