ソダーバーグ監督、次回作でもG・クルーニーを主演に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『トラフィック』で今年度アカデミー賞監督賞を受賞したスティーヴン・ソダーバーグがドイツを舞台にしたサスペンス『グッド・ジャーマン』(原題)を監督することが決まった。主演は『アウト・オブ・サイト』『オーシャンズ・イレヴン』(原題)に引き続きジョージ・クルーニーが務める。ストーリーは、クルーニー扮するアメリカ人ジャーナリストが第二次世界大戦後ベルリンに戻り、行方不明の恋人を捜しているうちに殺人事件に巻き込まれてしまうスリリングな展開。ソダーバーグ監督とクルーニーは、行方不明の恋人役にケート・ウィンスレットを希望している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]