R・クロウ、今度は元公爵夫人と噂に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

ラッセル・クロウが、今度は、英王室メンバーで、元ヨーク公爵夫人、サラ・ファーガソンとの関係が噂になっている。自分のバンドを持っているクロウは、ファーガソンが行っているチャリティー活動のためのコンサートで演奏し、「サムバディ・エルスズ・プリンセス」という歌を、ファーガソンに贈っている。なお、"赤毛で、青い目/僕のベイビーは、夢中にさせる"という歌詞のこの曲は、ニコール・キッドマンについて歌ったものだという噂があった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]