『ダンス・ウィズ・ウルヴス』の続編製作へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

1990年のオスカー受賞作 『ダンス・ウィズ・ウルヴス』 の続編が製作される。パシフィカ・フィルム・デヴェロプメント社が、9月に出版予定の原作を映画化する権利を購入しており、脚本は、原作者のマイケル・ブレイクが担当する。続編では、主人公ジョン・ダンバーが、残虐な白人の侵略者たちに連れ去られた妻と子供を救出しようとする姿を描く。本編の監督と主演を努めたケヴィン・コスナーが、製作に関わるかどうかはまだわかっていない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]