S・ニール、ギャング映画へ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ジュラシック・パーク3』のサム・ニールが、『ダーティ・ディーズ』(原題)へ出演することが決まった。この作品は60年代のシドニーを舞台にしたオーストラリア映画で、ユーモアを交えながらオーストラリアマフィアとシカゴマフィアの抗争を描く犯罪ドラマだ。共演はシカゴマフィアのボス役にジョン・グッドマンが扮し、オーストラリア出身のトニ・コレットと『F/X』のブライアン・ブラウンの出演も決まっている。監督、脚本はデヴィッド・シーザーが手掛け、撮影は今週末からシドニーで開始される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]