N・ケイジ、コミック・ヒーローに執念

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 先月、人気コミックを映画化する『ゴースト・ライダー』(原題)を降板したニコラス・ケイジが、ワーナー・ブラザースが企画している『ハードボイルド』(原題)の主役を演じることを希望している。これは、『ロボコップ』の脚本を手掛けたフランク・ミラーの大ヒットコミックの映画化で、保険調査員のカールは普通の家庭人として幸せに暮らしていたはずだったが、彼には別の名前で隠された生活があることが明らかにされていくSFバイオレンス・アクションだ。映画版の監督には『ファイト・クラブ』のデヴィッド・フィンチャーが予定されており、脚本はミラー自らが手掛ける見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]