A・シュワルツェネッガー、名誉博士号を授与される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アーノルド・シュワルツェネッガーに、オーストリアのウィーンにあるイマデック大学から、経営管理学における名誉博士号が授与された。今回の授与は、オーストリア出身であるシュワルツェネッガー自身の「人生における偉業」と、オーストリアの経済を促進して来た彼の業績を称えてのもの。シュワルツェネッガーは同大学に感謝の意を示したが、テロ事件後の安全性を懸念し、授与式に出席することはできなかったという。大学側では、シュワルツェネッガーが、1970年代に端役から映画スターとしてのキャリアをスタートさせたことなどから、彼を「何もないところから、これだけのことを成し遂げられるという力強い見本だ」と評価している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]