J・ハートネット、「『ブラックホーク・ダウン』はオスカー候補!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジョシュ・ハートネットが最近のインタビューで、彼の新作『ブラックホーク・ダウン』(原題)について、「すごくいい映画なんだ。オスカー候補にも挙がると思うな」と語った。リドリー・スコットが監督し、ユアン・マクレガー、トム・サイズモア、サム・シェパードらが出演している同映画は、1993年に失敗に終わった、米特殊部隊によるソマリアへの出撃を基に描かれている。この映画が、現在アフガニスタンで起こっている戦争に対する見方を提供することを願っているというハートネットは、「戦地で何が起こっているかを正直に描いた、本当にいい映画。こういった映画が発表されて、未知の戦地に兵士たちを送り込むことを、人々が考え直すようになることを願っているよ」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]