N・キッドマンとL・バコールが共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『三つ数えろ』や『オリエント急行殺人事件』で知られる往年の大女優ローレン・バコールが、すでにニコール・キッドマンの主演が決まっている『ドッグヴィル』(原題)へ出演することが決まった。これは、30年代アメリカの小さな村を舞台に人間の善良さを問う作品で、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のラース・フォン・トリアーが監督、脚本を手掛ける。共演には、トリアー作品ではお馴染みのステラン・スカルスゲールドとカトリン・カートリッジや、『ミリオンダラー・ホテル』のジェレミー・デイビスと『ROCK YOU!』のポール・ベタニーが決まっている。撮影は来年1月からスウェーデンで開始される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]