E・ハリス、M・ウォルバーグとH・ジャックマンと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 エド・ハリスが、すでにマーク・ウォルバーグとヒュー・ジャックマンの出演が決まっている『プライド・アンド・グローリー』(原題)へ出演することが決まった。これは、アメリカ同時多発テロで多くの警察官が犠牲となったニューヨーク市警を舞台にした作品で、三世代に渡って警察官を輩出してきた家系の刑事が、自分の弟が関係している警官汚職スキャンダルを暴くことになり苦悩するサスペンス・ドラマだ。ハリスの役は明らかにされていないが、ウォルバーグとジャックマンが物語の中心となる警官の兄弟に扮し、『シックス・デイ』のロバート・デュバルが兄弟の父親役を、『オータム・イン・ニューヨーク』のアンソニー・ラパグリアが兄弟の一番下の弟役を演じる。監督、脚本は若手のギャビン・オコナーが手掛け、2月からニューヨークで撮影が開始される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]