R・アルトマン、次回作決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 20日の第59回ゴールデングローブ賞で、監督賞を受賞した『ゴスフォード・パーク』(原題)のロバート・アルトマンが、『ボルテージ』(原題)を監督することが決まった。この作品は、ピーター・グロスバックの小説の映画化で、ニューヨーク、ロングアイランドの土建会社を舞台に、もっと楽しい仕事をしたいと思っていた社員が国防省の下請けを受けることになり、女性と一度もデートをしたことない同僚と共に不可能と思える注文をこなしていくコメディタッチの人間ドラマだ。すでに、ホアキン・フェニックス、フィリップ・シーモア・ホフマン、リヴ・タイラー、ウィリアム・H・メイシー、スティーヴ・ブシェーミの出演が決まっていて、撮影は5月からニューヨークで開始される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]