J・ブリッジス、近未来映画を製作、主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ザ・コンテンダー』のジェフ・ブリッジスが、『ザ・ギヴァー』(原題)を製作、主演することが決まった。この作品は93年度ニューベリー賞を受賞したロイス・ロウリーの小説「ザ・ギバー 記憶を伝える者」の映画化で、社会にうずまく悪や欲望が取り除かれ、何もかもが規則で守られている理想社会で、記憶を受けつぐ者に選ばれた12歳の少年が理想社会の裏で人々が失った人間の尊厳にまつわる記憶の再生を計ろうとする近未来ファンタジーだ。監督、脚本は現在のところ明らかにされていない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]