B・ピットが、彼自身を演じる?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ブラッド・ピットが新作のコメディで彼自身を演じるかもしれない。『ブラッド・ピット・ワンツ・マイ・ガールフレンド』(原題)というタイトルのこの作品は、『マルコヴィッチの穴』のようにピットが彼自身を演じ、カナダへ旅行中のカップルがピットと出会い、ピットがそのカップルの女性に恋をしてしまい彼氏が彼女を取り返そうとするコメディだ。監督、脚本はTV界出身のレス・ファイヤーステインがあたり、ピットの出演が決まらなかったらキアヌ・リーブスやジョージ・クルーニーなど他のスターでも映画化を考えているそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]