O・ストーン、カストロのドキュメンタリーを製作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『JFK』や『ニクソン』などこれまでも実在した人物を鋭く描いてきたオリヴァー・ストーン監督が、キューバの元首フィデル・カストロのドキュメンタリー映画を製作することが決まった。タイトルは『ルッキング・フォー・フィデル』(原題)で、映画ではカストロのインタビューの他、彼の半生やキューバ元首としての政治見解などが明らかになる。今週からインタビュー撮影が開始され、全米公開は今秋の予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]