N・キャンベルとS・M・ゲラー共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ネーヴ・キャンベルとサラ・ミシェル・ゲラーが、『ウォーク・トゥ・ムーンズ』(原題)で共演することが決まった。この作品は、シャロン・クリーチの同名小説の映画化で、消息不明になった母を捜し出すために祖父母と共にアメリカ大陸を旅するロード・ムービーだ。『エドtv』のマーティン・ランドーと『ミート・ザ・ペアレンツ』のブライス・ダナーも共演する予定で、TV界出身のフィリッパ・ラングデールが監督し、リー・ジャクソンが脚本を手掛ける。撮影は今秋から開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]