C・セヴィニー、M・カルキンと共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ボーイズ・ドント・クライ』のクロエ・セヴィニーが、すでにマコーレー・カルキンの主演が決まっている『パーティー・モンスター』(原題)へ出演することが決まった。これはニューヨークのナイトクラブのプロデューサーで、未成年者向けのパーティーを運営していた実在する人物マイケル・アリグが、親友に自分が犯した殺人を告白する自伝的犯罪ドラマで、カルキンがアリグに扮し、『オースティン・パワーズ:デラックス』のセス・グリーンがアリグの親友を演じ、物語のナレーションも務める。また、人気TVドラマ「ザ・プラクティス」のディラン・マクダーモットと『ニューヨークの恋人』のナターシャ・リオンも共演することが決まっている。監督、脚本はフェントン・ベイリーとランディ・バルバトが手掛け、撮影は来月から開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]