B・B・ソーントン、C・ゼタ=ジョーンズとG・クルーニーと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ビリー・ボブ・ソーントンが、すでにジョージ・クルーニーとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの主演が決まっている『インタレラブル・クルーエルティ』(原題)へ出演することが決まった。『オー・ブラザー!』のジョエルとイーサン・コーエンが監督、脚本を手掛けるこの作品は、クルーニー扮するビヴァリーヒルズの離婚専門の弁護士が、ゼタ=ジョーンズ扮するクライアントの妻を騙して調停なしで離婚成立させるが、復讐に燃えた妻は別の弁護士と結婚して自分を騙した弁護士の離婚調停の邪魔をするうちに復讐相手に恋してしまうロマンティック・コメディだ。ソーントンはソープオペラ俳優に扮し、ジェフリー・ラッシュがTV監督役で共演する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]